読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

わざわざビルボードサイズで広告する意味

Idea

f:id:y_sequi:20160201160548j:plain

プロ向けのペイントツール・ブランド"Purdy"のブラシ"XLシリーズ"のプロモーションです。"XLシリーズ"は汎用性の高いブラシで、木でもガラスでもレンガでも何でもスムーズに塗れる所がセールスポイント。この特徴を見せようと思うと、デモンストレーションするのが一番、ということで、実際にNYCの街角の壁面をショーケースとして利用したという話です。

f:id:y_sequi:20160201160517j:plain

f:id:y_sequi:20160201160542j:plain

この写真の黄色い部分がペイントです。木もガラスもアルミもレンガもビニールも全部含まれています。そして、このペイントエリアはビルボードサイズ! このサイズにすることで、逆に注目を集めることができるというわけです。なるほど。

こちらは"Clearcutシリーズ"のデモンストレーションです。

f:id:y_sequi:20160201160644j:plain

f:id:y_sequi:20160201160622j:plain

f:id:y_sequi:20160201160634j:plain

細部を塗るのに向いているこのブラシのデモンストレーションはレンガの溝を塗るのがぴったり。場所はクリーブランドの街角です。

実証的に見せるまでは思いつきそうだけど、ビルボードのサイズで、あらゆるサーフェースをカバーするって所がいいですね。日常に溶け込むようなメディアの作り方だと思った次第です。
(via ADWEEK)