読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

Dieselの不思議で新しい言語

Idea

f:id:y_sequi:20151226195449j:plain

Dieselって、そもそも不遜なイメージが強いけど、それを土台にした、不思議で新しいブランドの言語を開発している。

"魅力的なモデルたちが屋上にいて、何もしていない""金を稼ぐための撮影""俺たちはクールだ"とか、全く伝える必要のない、単なる描写などを、いちいちテロップにしている。何だろうか、これ。よくわからないが、雰囲気はある。

Dieselは、このタイプのグラフィック&コピーの組み合わせを400種以上制作して、モバイルプラットフォームに集中投下しているらしい。

例えば、Tinder(出会い系App)では、表示される異性を探すために写真をスワイプする合間に挿入される。

f:id:y_sequi:20151226194446j:plain

This is where we tell you what to wear...って、そりゃそうなんだけど...。そんなことを、こんな気取った顔して言う? 下は、たぶん、男を探しているなら右側、女を探しているなら左側になるのかな?

f:id:y_sequi:20151029170114j:plain

Shazam(曲名検出App)では、検出できなかった場合にDieselの広告が表示される。i didn't get it either...いちいち言わなくていいよ、って感じ。

f:id:y_sequi:20151029162946j:plain

この一風変わった言語こそ、ミレニアル世代の言語なんでしょうか。わかったような、わからないような、説明のつかないことこそ、オモシロイのかもです。