読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

車にOculus Riftがくっついた

f:id:y_sequi:20150528225404j:plain

空港の滑走路のようなだだっ広い場所でドリフトレーサー"Matt Powers"がFord Mustangに乗って激しい走りを見せている...一見良くあるドリフト映像化と思いきや、良く見るとMattの目元にはOculus Riftが装着されており、彼は地面が激しく裂け、崩れた岩場が次から次へと降りかかってくるヴァーチャル空間を疾走している。

これはエンジンオイルのブランド"Castrol Edge"の仕掛けであり、"Virtual Drift"と名付けられているけど、何となく一昔前のネーミングではあるけど、その裏側にある困難極まりない作業がメイキングビデオで公開されている。

"車をゲームコントローラーにして、この車自身が空間の中のどこで何をしているのかを把握できるようにするのがかなり大変。ステアリングやブレーキ、スロットル、ヘルメットなど全てが連動しなければならない"...とデベロッパーが語っている。

車+Oculus Riftは想定外です。将来、F1やNASCARなんかと並ぶレースになったり、テーマパークのアトラクションになったり...とかありそう。毎年毎回コースデザインを変えたり、世界中から募集したりできるのが面すね。