読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

疲れ切ったフットボールの交代選手は最新自動車テクノロジーにとって最適のメディアになる

Insight

f:id:y_sequi:20150403185618j:plain

最近はテレビ番組に提供してもCMをオンエアする以外に色んな形で露出の形を探ることが多いと思うんだけど、このVolkswagenのケースは新たに導入された"Fatigue Sensor"に焦点を当てた一風変わった露出の形だ。

f:id:y_sequi:20150403185637j:plain

"Fatigue Sensor"は「ドライバーのステアリング入力や角度をモニタリングし、疲労や眠気による急なステアリング操作など、通常の運転パターンと異なる動きを検知して、マルチファンクションインジケーターの表示と警告音で休憩を促す」機能。インジケーターはコーヒーマークだ。

f:id:y_sequi:20150403185708j:plain

そして対象となる番組はブラジルでオンエアされたFA CupとSerie Aのフットボールゲーム。フットボールでは疲れて動きが鈍い選手を監督の指令で交代させる訳だけど、交代選手が画面に映し出されるのに合わせて「コーヒーマーク」のインジケーターを表示すると共に、"Fatigue Sensor"のバナーを表示した

確かにフットボールの選手交代は、ゆっくりしているし、試合が止まってテレビカメラも交代選手をずっと追いかける。良いところに目をつけたなぁ。