読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

天才の仕業。本棚をテトリスに。

f:id:y_sequi:20160520212003g:plain

本棚。自分の家にもありますが、これを本やモノを置く家具以外の目的で使う発想はかつてしたことがありません。

しかし、世界には天才がいるもんです。本棚のグリッドを使ってテトリスをやってみようと考えたのはØyvind Berntsenです。文字からしてトルコ人でしょうか。

 

 
本棚の各グリッドにLEDを設置して、それをコンピュータで制御して、テトリスのプログラムを動かす...ということだと思うのですが、そんな技術的なことより、この斜め上いく発想がすごいです。
実は、彼にとってテトリスは2つ目の本棚作品で、以前に彼女へのプロポーズ演出で「スネークゲーム」をつくったみたいです。こちらも「テトリス」と並ぶゲーム界の古典作品です。
 
 
プロポーズの返答は「Yes」。うれしいだろうな、彼女。これこそギークと付き合うメリットだと思う次第です。