読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

ARでボルダリングの新境地を開拓

f:id:y_sequi:20160204221500j:plain

ボルダリング。自分の人生で全く出会っていないスポーツの1つで、ただひたすら辛いイメージしかないですが、ARと組み合わせることで、スーパーマリオのような魅力が加わるとのことです。

f:id:y_sequi:20160204221353j:plain

この写真のように、そびえ立つウォールの数カ所のポイントがプロジェクションされ、ウォールを駆け上がりながら番号順にそのポイントをタッチし、全てをタッチするまでのタイムを競うゲーム性の高いアイデアがそれ。更に、タイムやランキングも壁面に表示されて、ビデオゲーム的雰囲気、出てます。複数のクライマーが同時にトライアルできるパターンも用意されてるようです。

こうやって見ると、ボルダリングの厳しさがマイルドになって、楽しげです。開発したのはコーディングカンパニー"Randri"のJon Chen。Brooklyn Boulders Somervilleで撮影されたこのビデオを見た、各地のボルダリングジムから、問い合わせがドシドシ集まっているらしいです。
これからは、テクノロジーの導入でマイナースポーツがメジャーに昇華することだって、十分ありそうだし、マイナースポーツにこそテクノロジーによる拡張が必要だと思った次第です。