読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

最新ダイエットプログラム。太っている人しか参加できないサッカーリーグ

Idea

f:id:y_sequi:20160129170342j:plain

フィットネスクラブに行くと目につくのは、バリバリとトレーニングしているシェイプされた人と、これから痩せようと頑張っている少し太っている人で、本当にエクササイズが必要な、肥満体型の人は見かけない。しかし、実はそんな人は、エクササイズが嫌なわけではなく、体格の良い人やそれほど太ってない人に交じると、自分自身が必要以上に醜く見えるのが嫌なだけ。このような発見があり、基準体重から23kg以上オーバーしていないと入会できないフィットネスクラブ"Downsize Fitness"が3年程に肥満体国・アメリカでオープンしたことが話題になった。(23kg以上太っている人しか加入できないフィットネスクラブ)

当時、素晴らしいインサイトだなぁ、と思った次第ですが、同じように太っているとスポーツチームに入りたくても入りづらいというのはあります。「鈍くささ」が目立ってしまうのが恥ずかしいですね。そこで、英国のSolihullという地域で、BMI(肥満指数)が30以上の人だけしか参加できないサッカーリーグが誕生した。 ※BMI=30はレッドゾーンと言われていて、身長170cmで体重が86.7kgならBMI=30)

何か、伸び伸びしていて、微笑ましいです。14週間にわたって行われるリーグでは、減らした体重をチームのポイントとして加算される仕組みもあり、男向けのダイエットプログラムとしては最高です。そもそもが、女性向けのダイエットプログラムが充実する一方で男性向けが不十分であるとの考えから企画されたそうです。
英国や米国みたいに肥満率が高すぎて困っている国では、太っている人に優しいサービスは、大いにありそうだと思った次第です。こういう「隠れた不満」を察知する能力を高めたいです。