読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

本気の映画タイアップ

Idea

f:id:y_sequi:20150923110438j:plain

映画タイアップというのはよくお目にかかる。映画側は露出が増えるし、インパクトが欲しいブランド側にとっても渡りに船だ。でも、CMに映画のシーンを挟むとか、劇場チケットプレゼントとか、そこそこな感じが多いように思う。

しかし、007最新作「Spectre」と組んだHeinekenはひと味違う。映画本編並みのクオリティの映像でボンド役のダニエル・クレイグ本人が出演。CMタイトルは、"The Chase"。

Heinekenの世界観も反映されていて見応えありです。Heinekenは前作「SKYFALL」でも、本気のタイアップやってました。この時はクレイグはちょい役だった。

Heinekenの徹底したブランドの世界観へのこだわりは毎度クレージーです。タイアップ作に限らず常に映画クオリティを担保しているというのがかっちょいい。