読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

車椅子とVRを組み合わせた、たった50cm四方の最強のホーンテッドハウス

f:id:y_sequi:20150820231134j:plain

「身動きがとれない」というのはそれだけで怖いことだけど、そこにVRのホラー映像が加わると、そこが最強のホーンテッドハウスになる。"Catatonic"と名付けられたホラーVR体験は「車いす」との組み合わせ。ユーザーは1940年代風のナースに案内され、車いすに乗って、VRヘッドセット(Samsung)を装着し、精神病院で起こる恐怖を体験する。車いすは映像体験に合わせて、振動するなどの仕掛けがあり、ただの車いすではない。

f:id:y_sequi:20150820231145j:plain

f:id:y_sequi:20150820233656j:plain

SXSWやカンヌでもデモが実施された模様。車いすだから、約50cm四方で完結するおホーンテッドハウスってことになる。リアクションはかなり派手だ。

車いすの拘束感って結構強そうなので、かなりの恐怖感がありそう。VRと車いすとホラーを組み合わせるというアイデアがイカしてる。