読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

インスタグラムの写真を糸で再現する巨大マシン

Technology

f:id:y_sequi:20150723130729j:plain

6400個の糸巻きと36色・約907kgの糸を使って作られたこの巨大マシーンは、#F21ThreadScreenをつけて投稿されたInstagram写真を80×80の糸巻きで再現してくれる。謂わば、糸でできたピクセル画みたいな感じだ。

f:id:y_sequi:20150723130755j:plain

この大がかりなマシンを作ったのはブルックリンのプロダクション"Breakfast"。制作期間に18ヶ月を要したらしい。そのあたりの苦労話がメイキングビデオで綴られている。

この企画は、7/22~28までf21threadscreen.comで24時間ライブ中継される。

f:id:y_sequi:20150723130926p:plain

また、あなたの投稿写真が糸巻きで再現される自動編集映像がf21threadscreen.comにアップロードされると共に各ユーザーにリプライされる。こんな感じのビデオが届くようです。

このBreakfastというプロダクションは以前にも"Perception"という犯罪操作ドラマのプロモーションで白黒Dotの大がかりなマシンを作っており、こういうのが得意なんだということがわかります。(40,000個の白黒dotが描く知的犯罪捜査ドラマの世界)

Forever21ってインスタグラムのフォロワーが750万いて、更にインスタグラムでトレンドを察知して服づくりを行っているとういうこともあって、この企画だと思うんだけど、僕がミレニアル世代でもなく、インスタグラムに熱心でないからか、個人的にはあまりそそられないです。メイキングビデオでバックヤードを見ると、手が込んでるなぁと思うのですが...何とも複雑です。