読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

ミュージアムのアトリウムに登場したビーチ

f:id:y_sequi:20150720022428j:plain

National Building Museum(Washington D.C.)の夏の恒例のイベント"Summer Block Party"の一貫として"The Beach"なるプログラムが実施されている。ビーチといっても、砂が敷かれているわけでも、プールがあるわけでもない。750,000個のリサイクルボールが930平米の広大な空間に敷き詰められており、その中に埋もれることで、海で戯れる感覚を楽しむというアイデアだ。

f:id:y_sequi:20150720024627j:plain

"The Beach"のエントランス。重厚感があってビーチという感じではないが...。

f:id:y_sequi:20150720022548j:plain

リサイクルボールの海で戯れる人たち。楽しそうだ。

f:id:y_sequi:20150720022624j:plain

f:id:y_sequi:20150720022703j:plain

ビーチさながらにビーチベッドが並ぶ。雰囲気は出ている。

f:id:y_sequi:20150720022800j:plain

f:id:y_sequi:20150720022806j:plain

タイムラプスビデオも用意されている。

"The Beach"は"Snarkitecture"なるデザインオフィスによって企画され、9月7日まで開催されている。

空間にボールを埋め尽くし、その中で埋もれて遊ぶという試みは過去にもあったけど、"The Beach"というコンセプトがその魅力を引き立てていて、良いアイデアだなぁと思う。