読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

視線の集まる場所を街中から探し出す

f:id:y_sequi:20150508182828j:plain

人の視線は必ずしも大きなスペース(広告)や目立っている何かに集まる訳ではない。例えば、街角に存在する小さな矛盾なんかは、人の目が行きやすく、且つ写真を撮りたくなるような類いのものだ。かねてから"You're not you when you're hungry"(お腹がすくと、あなたではなくなる)をタグラインにしているSnickersが、そういった街角の矛盾をメディア化している。

例えば、これ。タイルの並びが1カ所だけ違う。ここに"You make mistakes when you're hungry"(お腹がすくとミスをする)とプリントされた小さなステッカーを貼り付ける。

f:id:y_sequi:20150508182850j:plain

"7st Floor"...ロングスペリング

f:id:y_sequi:20150508182909j:plain

入って良いのかどうか...。

f:id:y_sequi:20150508182924j:plain

手摺りの勾配が逆。

f:id:y_sequi:20150508182944j:plain

指示に従うと手摺りにぶつかる。

f:id:y_sequi:20150508182958j:plain

一部では勝手にステッカーを貼る行為を"バンダリズム"と非難されているようです。法的問題は別として、目の付け所が面白いです。