読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campaign_Otaku

Campaign, more than anything

マジックテープだけに...

"Scotch Magic Tape"(3M)の不思議なパッケージ。マジックテープという商品名、貼った時にテープが見えないという特徴を捉えた面白い試み。"2014 CLIO Awards"のデザイン部門銀賞を受賞したそうだ。 パッと見た感じ、マジックテープが入っているようには見え…

酒屋で客に喋りかけるビール

街場の酒屋に陳列しているShock Top(ベルギービール)の6本パックが客と会話するというアイデア。うまく聞き取れないけど、ジョークかましまくってる感じ。きっと、コメディアンが酒屋の客を店内の何処かから監視しながら喋っているんだろう。 これはイントロ…

ストローに一工夫加えて格好のInstagramネタになる

7-Eleven(米国)の"Slurpees"(シャーベットドリンク)を飲む女の子の口元に注目。今、米国ではこの「髭型ストロー」が大人気。しかも、これは無料ではなく、99centで購入しなければならない。但し、ラージサイズの"Slurpees"(下)を購入すると1本無料でついてく…

Coca-Cola レジを通せば幸せの音

普通、バーコードスキャン音は万国共通で"ピッ"というビープ音。ブラジルのスーパーマーケットで何気なくCoca-Colaを買い、何気なくレジで差し出すと、"ピッポッパッピポ"とCoca-Colaのサウンドロゴのビープ音が鳴り響き、人々をニヤッとさせる。 これもちょ…

まだ見ぬPorsche新作を、まだ見ぬまま販売する自信に満ち溢れたPorsche

自動車は高額商品であり、ブランドは慎重になる顧客に十分な情報を提供して納得して購入してもらうのが一般的だけど、Porscheぐらいパワーのあるブランドともなるとそういう必要も無いらしい。2009年に発売されたPanameraの初期購入者の40%がプレオーダーで…

GAYのATM..."GAYTM"

2月7日〜3月2日まで開催中のLGBTの祭典"Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras"にオーストラリアのANZ銀行が協賛した。銀行がLGBTのイベントに協賛すること自体驚きなんだけど、更に、Gayカルチャーの象徴とも言えるラインストーンやスパンコール,鋲,レザー,デ…

ロシアのKFC店頭にセルフCM撮影マシンを設置

最近では撮影・編集が簡単になったので、素人相手にビデオコンテストが開催されることも少なく無いけど、それを店内に特別な撮影機器を持ち込み、セルフで撮影してもらうCMコンテストとなるとちょっと珍しい。 ロシアのKFCが新商品“Bacon iTwister”の新発売…

ランニングのフィーリング

“Hyperfeel”と題されたこのNikeの映像は砂や芝、タールなどランニングシューズが捉えるサーフェースでランナーを描くことでランニングのフィーリングを表現している。Nike Hyperfeel新シリーズの店頭映像として東京・ミラノ・ロンドンなどのメガストアで使用…

こっ、こわい...ジャバ・ザ・サンタ

この季節、大抵の小売店は華やかなクリスマス装飾が施される。そんな中、とてもシュールなクリスマスを描いているのが'Betabrand'(サンフランシスコ)。 病的な表情、5重6重のお腹、頬には吹き出物があり、鼻には瘤ができ、怠惰に横たわった姿のサンタクロー…

宙に浮かぶ白いスニーカー

閉店後の薄暗い店内。宙に浮かぶ白のスニーカーがカメレオンの如く様々なデザインを表現し、店の前を通る人々の注目を惹きつける。 デザインが変化するのも良いですが、プロジェクションマッピングを使うことによる「空中に浮いている感」が気持ち良いです。…

空飛ぶディスカウントストア

「空飛ぶ...」と言うとファンタジーのように感じるけど、そうでは無く、確かに「空飛ぶディスカウントストア」が韓国で大人気になっている。 導入したのは“E-mart”で、彼等曰く、韓国の人々は良く働くのでアクセスビリティが最重要であることから「空飛ぶ店…

スーパーでカートを押せば、付近にある食材を使ったレシピをカートが教えてくれる

スーパーのレジにレシピ提案のソフトウェアをインストールし、Hellmannのマヨネーズを購入した人だけを対象に、他に購入した食材を含めて、どんな料理を作ることができるかを瞬時にレシートにプリントするというサービス“HELLMANN'S RECIPE RECEIPT”が昨年実…

ショッピングを楽しんでいる間、あなたの行動はスパイされているかも知れない

テロリストなどの凶悪犯から身を守る為や防犯対策として設置される監視カメラなら渋々納得もできるが、「商売の為の監視カメラ」となると多くの人は納得できないだろう。しかもそのカメラは「カメラの形」をしておらず、マネキンの目の中に仕込まれており、…

ウィンドウショッピングは見るだけの時代から見て買う時代へ

従来のウィンドウショッピングは「見るだけで買えない」、しかし、Nuremberg(ドイツ)の街角にあるadidas NEOのウィンドウでは「買えるウィンドウショッピング」が可能だ。 タッチパネルになったこのウィンドウに映るのはインタラクティブ・モデルで、モデル…

眼鏡はネットで売れるのか?

何年か前は試着もせずにネットで洋服や靴が売れることなど想像がつかなかったけど、今ではアパレルブランドにとって疑う余地の無い主力チャネルになっている。それと同じように眼鏡をネットで買うというのも信じられなかったけど、オンライン眼鏡ショップの“…

やむを得ずCoca-Colaをビニール袋に入れて飲む地域の人々に対する「愛」のある行動

日本を初め、大抵の国の人にとってCoca-Colaを購入する場合、瓶・プラスチックボトル・缶のいずれかになる(レストラン除く)。しかし、その容器自身も価格に反映されている訳で、容器を含めることでCoca-Colaが高くなって買えないという人も世界にはいらっし…

Miniの新店舗はMiniそのもの

クルマを売るとなると、まず最初に考えるのはクルマを造ること。次いで店を造ること。しかし、店を造るとなると不動産コストや建設コストなど莫大だし、1つの店舗でカバーできるエリアにも限界がある。 というのが定跡的思考だけど、Miniがパリで導入した10…

今度はAtariのゲーム機にマッピング

ゲームに詳しい人なら“Atari”というゲーム機をご存じだと思う。「インベーダーゲーム」以前から存在する最古参のゲーム会社だ。この“Atari”の家庭用ゲーム機にマリオやパックマンのゲーム映像を3Dプロジェクションマッピングするという“VISUATARI”なる、かな…

adidas 音の出るシューズ“Megalizer”続報

3/31のエントリーで紹介したadidas Originalのスニーカーコレクション“MEGA”のプロモーションの一貫として開発されたシューズに与えられる衝撃に連動して音が出るシューズ“Megalizer”のビデオが更に3本リリースされている。このスニーカーは売り物では無いん…

お店の軒先で3Dプロジェクションマッピング

昨年、大流行した3Dプロジェクションマッピングの大部分は大きな建造物の壁面を利用してのものだけど、トヨタがクルマに、New Balanceがスニーカーに投影したように、ショップのちょっとしたウィンドウスペースを利用して実施することもでき、ショップの話題…

TwitterとQRとラッピングと。

1年で最もラッピング需要が大きいこのシーズンにTwitter人気が加わればこんな企画も必然である。サムスンが繰り出した“Tweet Wrap”は、Twitterと連携し、あなただけのオリジナル包装紙をつくってくれるというサービス。サムスンが準備した6パターンの基本デ…

かつてない斬新なスニーカーディスプレイ

全てのスニーカーがゆるやかなカーブのラインでつくられた格子の中にスッポリ収まった気持ちいいデザインのお店は、バレンシアにあるバルセロナのスポーツウェアショップ“Munich”。 どこもかしこも同じものほど、大きなチャンスが潜んでいる。そういうのを発…

AR × Holographic Illusion

Real Fictionなる企業によって編み出された“dreamoc XL”。ARとHolographic Illusionを組み合わせている模様で、イベントからリテールまで、幅広いプロダクトデモンストレーションへの応用が期待されている。 確かに素晴らしい技術だと思うが、この分野はあま…

情報処理の先端を走るIBM

ゴルフやテニスのテレビ中継を観ていて常々感心することの1つにIBMの情報処理力がある。マスターズやウィンブルドンといったビッグイベントには必ずスポンサードし、その凄まじき能力を見せつけなさっている。そのIBMが昨年来継続なさっているキャンペーンが…

GAP 早速 iPadアプリをリリース

GAPが早速iPadアプリをリリースなさったのでその話題を。モバイルショッピングのプラットホームとしての機能を核に、ビデオインタビューやソーシャルメディアフィードといったコンテンツが搭載されている。 何人の人が利用するか、というよりも、いち早く取…

悲しげな人に愛の手を

不運に見舞われ、悲しげな風体の友には心配したり手をさしのべたくなる。そして、弱っている方は優しく声を掛けてもらうだけでも嬉しいし、イライラしていた人も少しは落ち着く。そんな人の心情につけこんで「施し」としてクーポンを渡す。 なるほど。こんな…

カフェの黒板手書きメニューの波を小売店に

アパレルメーカーがファッションプレスに新製品のお知らせをする場合、まずeメールやDMを送ってから新製品をお持ちしたり、展示会にご招待したりというプロセスが定跡形。だが、オランダのLevi'sはそんなことすっとばして、手作りムード満載の“Levi's Pop-Up…

ちょっとしたアイデアで集客

W+K Xmas Interactive Window from ezblaine on Vimeo.可愛い装飾や大幅値引き、購入特典等、この時期どこのお店も集客に躍起になっているが、こんな方法なら、新鮮さや楽しさを感じてもらえるのではないだろうか。 店頭を利用して自分出演のeクリスマスカー…